・1月14日までの週 | 矢口新

━━━━━━━━━━━ Seminar on Trading ━━━━━━━━━━━
    殿堂入りメールマガジン:「相場はあなたの夢をかなえる」
    ☆無料版(参照&登録):https://www.mag2.com/m/0000031054.html
「生き残りのディーリング」の著者による経済と相場の解説(折に触れて)
★有料版(\840税込:購読登録):http://www.mag2.com/m/0001111340.html
まぐまぐ大賞2016:資産運用(予想的中!)第1位(毎週月曜日)
━━━━━━━━━━━━【 Dealer's WEB 】━━━━━━━━━━━━━

・iPad、iPhoneでお読みの方は、上部アドレスバーにある[リーダー]をクリックすると、読みやすくなります。

 

 

 

・著書案内:日本が幸せになれるシステム: 

グラフで学ぶ、年金・医療制度の守り方(著者:矢口 新、ペーパーバック版)

65のグラフデータで学ぶ、年金・医療制度の守り方(著者:矢口 新、Kindle Edition)
 

・著書案内:日本が幸せになれるシステム問題集

日本経済の病巣を明らかにするための57問(著者:矢口 新、Kindle Edition)

 

・Book Guide:What has made Japan’s economy stagnant for more than 30 years?:

(Arata Yaguchi: Paperback)
How to protect the pension and medical care systems (Arata Yaguchi: Kindle Edition)

 

・Quiz Book: What has made Japan’s economy stagnant for more than 30 years?: 

57 questions to reveal the problems of the Japanese economy (Arata Yaguchi: Kindle Edition)
 

 

 

ドクロ このページの使い方

 

1、まずは原文を読んで、だいたいどのような内容かを推測する
2、単語、表現を参照しながら、もう一度読む
3、日本語訳で確認する
4、最後に原文を音読する
5、日本語訳を読むだけでも、1週間の出来事が分かる

日本語訳は可能な限り前から後ろに訳している。その癖をつけないと、早く読んだり、耳で聞いて理解するようにはならないからだ。話し言葉は前から順に消えていくので、聞き手は前から順に理解している。日本語は結論が後に来ると言われるが、文脈から聞き手は結末を予測しているのだ。

 

英語では結論が先に来るので、聞き手はその詳細を期待することになる。例えば、何かが最も上がったなどという表現の後には、期間や範囲を限定する表現が続く。その後に理由やその他の詳細が続くのだ。だから英語での討論では「いったい何がいいたいの?」などということはなく、聞き手が話し手を途中で遮って、「あなたの言いたいことは分かるが、、、」と自分の意見を述べることもできるのだ。




【成人の日】
(1/9: 



【2023年、ホワイトカラーのレイオフ増加で、ブルーカラーの回復力が試される】
(1/10:参照) As White-Collar Layoffs Rise, Blue-Collar Resilience Faces Test in 2023 
Layoffs at white-collar companies are starting to rise. Now the question hanging over the economy in 2023 is whether that trend spreads to blue-collar industries as interest rates bite.
Average layoffs in finance and insurance from September to November nearly doubled from a year earlier, according to Labor Department data released this past week. Job cuts picked up by more than 20% among real-estate lessors, brokers and agents over the same period, and by about 14% in the tech-heavy information sector.


《マーケットでよくでる単語・表現》

hang over 垂れ込める
lessor 賃貸人


《日本語訳》

ホワイトカラー企業でのレイオフが増え始めている。2023年の経済に垂れ込める今の問題は、金利が上昇するにつれて、その傾向がブルーカラーの産業にも広がるかどうかだ。
金融・保険セクターの9月から11月までの平均レイオフは、前年同期の2倍近くだったことが、先週発表された労働省のデータで分かった。不動産賃貸業者、ブローカー、エージェントでは同時期に20%以上が、ハイテクに比重が大きい情報産業では約14%の雇用削減が行われた。

関連:Hiring, Wage Gains Eased in December, Pointing to a Cooling Labor Market in 2023 

関連:Goldman Sachs is cutting up to 3,200 employees this week as Wall Street girds for tough year 

関連:LinkedIn is having a moment thanks to a wave of layoffs 



【バイデン氏の私室からウクライナ、イラン、英国関連の米情報資料が発見】
(1/11:参照) US intelligence materials related to Ukraine, Iran and UK found in Biden’s private office, source tells CNN 
Among the items from Joe Biden’s time as vice president discovered in a private office last fall are 10 classified documents including US intelligence memos and briefing materials that covered topics including Ukraine, Iran and the United Kingdom, according to a source familiar with the matter.
The classified documents were dated between 2013 and 2016, according to the source familiar. They were found in three or four boxes also containing unclassified papers that fall under the Presidential Records Act.


《マーケットでよくでる単語・表現》

Presidential Records Act 大統領記録法


《日本語訳》

昨年秋に個人のオフィスで発見されたジョー・バイデン氏の副大統領時代のアイテムの中には、ウクライナやイラン、イギリスなどのトピックを扱った米国情報機関のメモや説明資料を含む10の機密文書が含まれていたことが、消息筋によって判明した。
同筋によれば、機密文書の日付は2013年から2016年のものだった。3つか4つの箱の中には、大統領記録法に該当する非機密文書もまた含まれていた。

関連:U.S. to Train Ukrainian Troops on Patriot Missile at Oklahoma Base 

関連:West Faces Hurdles Delivering Drone-Fighting Technology to Ukraine 

関連:Sweden Can’t Meet Turkey’s Demands on NATO Expansion, Prime Minister Says 



【石油とガスが復活し、活況】
(1/12:参照) Oil and Gas Are Back and Booming 
Chesapeake Energy Corp. was one of the biggest stars of the fracking boom, riding high for years on its ability to tap vast troves of American natural gas.
By the summer of 2020, the pandemic and lockdowns had caused revenue to dry up, and the company, after a big, ill-timed expansion, filed for bankruptcy protection.
Yet last year, Chesapeake racked up $1.3 billion of profit in the first nine months. It sent its shareholders $800 million in dividends over that same period. Its stock has more than doubled since the company re-listed its shares in early 2021.


《マーケットでよくでる単語・表現》

trove 宝の山


《日本語訳》

チェサピーク・エナジー社は、フラッキング・ブームにおける最大のスターの1社であり、米国の天然ガスの膨大な宝の山を採掘する能力で何年にもわたって高値で取引されてきた。
2020年の夏までに、パンデミックとロックダウンが原因で収入が途絶え、同社は巨額な時節をわきまえぬ拡大路線の後に、会社更生法を申請した。
しかし昨年、チェサピークは1-9月に13億ドルの利益を計上した。同社は同時期に8億ドルの配当を株主に支払った。同社株は2021年の初めに再上場してから2倍以上に上昇した。

関連:U.S., Allies Prepare Fresh Sanctions on Russian Oil Industry 

関連:German police clash with activists in showdown over coal mine expansion 

関連:Chinese Firm Signs $540 Million Oil-and-Gas Deal in Afghanistan 



【5ブランドのダークチョコレートに鉛、カドミウムの高濃度検査】
(1/13:参照) 5 brands--including Trader Joe’s--whose dark chocolate tested high for lead, cadmium 
5 brands whose chocolate may contain high levels of lead, cadmium
Trader Joe’s: Dark Chocolate 72% Cacao (192% of the lead MADL) and The Dark Chocolate Lover’s Chocolate 85% Cacao (127% of the lead MADL, 229% of the cadmium MADL)
Hershey’s: Special Dark Mildly Sweet Chocolate (265% of the lead MADL)
Lindt: Excellence Dark Chocolate 85% Cocoa (166% of the lead MADL) and Excellence Dark Chocolate 70% Cocoa (116% of the cadmium MADL)
Godiva: Signature Dark Chocolate 72% Cacao (146% of the lead MADL)
Dove: Promises Deeper Dark Chocolate 70% Cacao (112% of the cadmium MADL)


《マーケットでよくでる単語・表現》

MADL 化学物質(分子式:    C66H101NO11)


《日本語訳》

そのチョコレートに高水準の鉛やカドミウムが含有されている可能性がある5つのブランド。
トレーダー・ジョーズ:ダークチョコレート72%カカオ(鉛MADL192%)、ダークチョコレート・ラバーズチョコレート85%カカオ(鉛MADL127%、カドミウムMADL229%)。
ハーシーズ:スペシャルダーク・マイルドリースウィート・チョコレート(鉛MADL265%)。
リンツ:エクセレンス・ダークチョコレート85%カカオ(鉛MADL166%)、エクセレンス・ダークチョコレート70%カカオ(カドミウムMADL116%)。
ゴディバ:シグネチャー・ダークチョコレート72%カカオ(鉛MADL146%)。
ダブ:プロミシズ・ディーパー・ダークチョコレート70%カカオ(カドミウムMADL112%)。



【サンノゼの銃保有者に損害賠償保険加入を義務付け】
(1/14:参照) Gun Owners in San Jose Now Need Liability Insurance 
Dave Truslow, a San Jose, Calif., tech-industry retiree and firearms instructor, recently started storing his collection of more than 100 guns out of town because he wanted to get ahead of a new city law requiring him to carry liability insurance for them.  
“I decided I did not want to be required to comply with this,” Mr. Truslow said of the law, which went into effect Jan. 1. 
San Jose’s law, the first of its type in the nation, mandates that gun owners in the city of nearly one million have insurance covering costs related to accidental gunshot injuries or deaths. The law doesn’t require policies to cover criminal misuse of firearms.


《マーケットでよくでる単語・表現》

liability insurance 損害賠償保険
comply with 従う
misuse 悪用

on、by、with、ofなど、前置詞の用法については多くの英文に親しむことで習うより慣れてください。


《日本語訳》

カリフォルニア州サンノゼのハイテク産業の退職者で銃火器インストラクターのデイブ・トラスロー氏は最近、同氏の100丁を超える銃のコレクションを同市の外に保管し始めた。なぜなら、銃器の損害賠償保険への加入を義務付ける同市の新たな法律に先手を打とうと考えたからだ。
「私は、これに従うことを要求されたくないと決めた」と、トラスロー氏はその法律について述べた。同法は1月1日に施行された。
サンノゼ市の法律は、この種のものとしては全米初で、約100万人の市民の銃保有者たちに、銃器事故による傷害あるいは死亡に関するコストを補う保険加入を義務付けるものだ。この法律は犯罪における銃器の悪用を賠償する保険は要求していない。

関連:Supreme Court Allows New York Gun Law to Stand for Now 



また、来週!



-------- Seminar on Trading --------
「毎日、数行!マーケット情報で学ぶ経済英語!」時代に役立つ英語と、相場の知識。日々の海外市場のニュースを通じて、英語を学びましょう。経済、相場英語の解説を「生き残りのディーリング」の著者が解説。
☆無料(参照&登録):https://www.mag2.com/m/0000142830.html ☆
一週間のまとめはブログでも読めます:https://ameblo.jp/dealersweb-inc/
---------------【 TPA inc. 】--------------- 



・著書案内:日本が幸せになれるシステム: 

グラフで学ぶ、年金・医療制度の守り方(著者:矢口 新、ペーパーバック版)

65のグラフデータで学ぶ、年金・医療制度の守り方(著者:矢口 新、Kindle Edition)

 

・著書案内:日本が幸せになれるシステム問題集

日本経済の病巣を明らかにするための57問(著者:矢口 新、Kindle Edition)
 

・Book Guide:What has made Japan’s economy stagnant for more than 30 years?:

(Arata Yaguchi: Paperback)

How to protect the pension and medical care systems (Arata Yaguchi: Kindle Edition)


・Quiz Book: What has made Japan’s economy stagnant for more than 30 years?: 

57 questions to reveal the problems of the Japanese economy (Arata Yaguchi: Kindle Edition)



-------- Seminar on Trading --------
毎日、数行! マーケット情報で学ぶ経済英語!
☆無料(参照&登録):https://www.mag2.com/m/0000142830.html
一週間のまとめはブログでも読めます:https://ameblo.jp/dealersweb-inc/
---------------【 TPA inc. 】---------------



執筆者著書紹介】 

ブログ一覧に戻る