・7月30日までの週 | 矢口新

━━━━━━━━━━━ Seminar on Trading ━━━━━━━━━━━
    殿堂入りメールマガジン:「相場はあなたの夢をかなえる」
    ☆無料版(参照&登録):https://www.mag2.com/m/0000031054.html
「生き残りのディーリング」の著者による経済と相場の解説(折に触れて)
★有料版(\840税込:購読登録):http://www.mag2.com/m/0001111340.html
まぐまぐ大賞2016:資産運用(予想的中!)第1位(毎週月曜日)
━━━━━━━━━━━━【 Dealer's WEB 】━━━━━━━━━━━━━

・iPad、iPhoneでお読みの方は、上部アドレスバーにある[リーダー]をクリックすると、読みやすくなります。

 

 

 

・著書案内:日本が幸せになれるシステム: 

グラフで学ぶ、年金・医療制度の守り方(著者:矢口 新、ペーパーバック版)

65のグラフデータで学ぶ、年金・医療制度の守り方(著者:矢口 新、Kindle Edition)
 

・著書案内:日本が幸せになれるシステム問題集

日本経済の病巣を明らかにするための57問(著者:矢口 新、Kindle Edition)

 

・Book Guide:What has made Japan’s economy stagnant for more than 30 years?:

(Arata Yaguchi: Paperback)
How to protect the pension and medical care systems (Arata Yaguchi: Kindle Edition)

 

・Quiz Book: What has made Japan’s economy stagnant for more than 30 years?: 

57 questions to reveal the problems of the Japanese economy (Arata Yaguchi: Kindle Edition)
 

 

 

ドクロ このページの使い方

 

1、まずは原文を読んで、だいたいどのような内容かを推測する
2、単語、表現を参照しながら、もう一度読む
3、日本語訳で確認する
4、最後に原文を音読する
5、日本語訳を読むだけでも、1週間の出来事が分かる

日本語訳は可能な限り前から後ろに訳している。その癖をつけないと、早く読んだり、耳で聞いて理解するようにはならないからだ。話し言葉は前から順に消えていくので、聞き手は前から順に理解している。日本語は結論が後に来ると言われるが、文脈から聞き手は結末を予測しているのだ。

 

英語では結論が先に来るので、聞き手はその詳細を期待することになる。例えば、何かが最も上がったなどという表現の後には、期間や範囲を限定する表現が続く。その後に理由やその他の詳細が続くのだ。だから英語での討論では「いったい何がいいたいの?」などということはなく、聞き手が話し手を途中で遮って、「あなたの言いたいことは分かるが、、、」と自分の意見を述べることもできるのだ。

 

 

 

【米国、北朝鮮の核プログラムの現実を直視】
(7/25:参照)U.S. Confronts the Reality of North Korea’s Nuclear Program 
In late May, dozens of U.S. intelligence officials, military officers and security analysts gathered in Omaha, Neb., to assess the escalating nuclear threat from North Korea as the regime develops new tactical nuclear weapons.
The previously unreported event was the first at the headquarters of U.S. Strategic Command, the arm of the Pentagon charged with deterring America’s rivals, to focus solely on North Korean dictator Kim Jong Un’s nuclear program, according to a spokesman for the organization.
Russia’s thinly veiled nuclear threats in Ukraine and China’s opaque nuclear-weapons buildup are the major concerns of many nuclear strategists. The nuclear threats from Moscow and Beijing are the focus of an annual deterrence conference at Strategic Command.
“The single most likely actor to fire a nuclear weapon in the foreseeable future is North Korea,” said Markus Garlauskas, a former national-intelligence officer for North Korea at the ODNI who participated in the meeting.
The North has already tested more missiles this year than in any other full calendar year, and is on the cusp of a seventh nuclear test, according to U.S. and South Korean government officials. Analysts say that a relatively small nuclear detonation could indicate that North Korea tested a nuclear device for tactical missiles.


《マーケットでよくでる単語・表現》

Strategic Command 戦略軍
opaque 不透明な
ODNI(Office Of The Director Of National Intelligence) 米国家情報長官室
on the cusp of~の最前線で
detonation 爆発


《日本語訳》

5月下旬、数十人の米国の情報当局者と軍当局者、そして安全保障のアナリストたちがネブラスカ州オマハに集まり、北朝鮮の政権が新たな戦術核兵器を開発していることで、核の脅威が高まっていることを査定した。
これまで報道されることがなかったこの会合は、米国防省で米国の対抗勢力を阻止することを担う部署である米戦略軍本部で初めて行われたもので、北朝鮮の独裁者、金正恩の核開発プログラムのみに焦点を当てたものだと、同機関のスポークスマンは述べた。
ウクライナでのロシアの薄く覆われた核の脅威と、中国の不透明な核兵器の増強は、多くの核戦略家の大きな関心事だ。ロシアと中国の核の脅威は、戦略軍での年次抑止力会議での焦点となっている。
「近い将来に核兵器を発射する最も可能性のある国は、北朝鮮だ」と、会議に参加したODNIのマーカス・ガーラウスカス元北朝鮮担当国家情報官が述べた。
北朝鮮は今年すでに、これまでのどの暦年1年間よりも多くのミサイル実験を行い、7回目の核実験に臨んでいると、米国と韓国の政府関係者が述べた。アナリストたちによれば、比較的小さな核爆発は、北朝鮮が戦術ミサイル用の核装置を実験したことを示唆しているという。

関連:Global nuclear arsenal to grow for first time since Cold War, think-tank says 

関連:As Russian forces fortify a Ukrainian nuclear power plant, employees are fleeing repression, local officials say 

関連:Two Belgian nuclear reactors cut production due to heat 



【住宅ローン危機の広がりで、中国は過去3年間で最速の不動産融資拡大】
(7/26:参照) China extends property loans at the fastest pace in three years as mortgage crisis spreads 
China's banking regulator has pledged to boost lending to help developers finish stalled property projects and boost buyers' demand, as a growing mortgage boycott by homebuyers exacerbates the country's real estate woes.
The China Banking and Insurance Regulatory Commission (CBIRC) reiterated Thursday that it will provide "active credit support" for property developers, so they can complete delayed or stalled projects as soon as possible.
It also urged banks to issue more mortgage loans to qualified homebuyers to support demand and prop up the property market.
The problem began in 2020, when Beijing started cracking down on excessive borrowing by developers in a bid to rein in their high debt and curb runaway housing prices. The crisis escalated last year when Evergrande -- the nation's most indebted developer -- scrambled to raise cash to repay lenders. 
As the property sector cools off, several major companies are seeking protection from creditors. Many property projects across the country have been delayed or suspended due to developers' cash crunch.
The property crisis will also place a major strain on the economy and financial system -- real estate and related industries account for as much as 30% of China's GDP.


《マーケットでよくでる単語・表現》

exacerbate 悪化させる
woe 災難
prop up 下支えする
strain 重圧


《日本語訳》

中国の銀行規制当局は、住宅購入者たちによる住宅ローン支払い拒否の増加が同国の不動産問題を悪化させていることを受け、デベロッパーたちが停滞している不動産プロジェクトを完了させ、購入者たちの需要を喚起する支援として、貸し出しを増やすことを約束した。
中国銀行保険規制委員会(CBIRC)は木曜日に、不動産デベロッパーたちに対し「積極的な信用支援」を提供することで、遅延あるいは停滞しているプロジェクトを一刻も早く完成することができるようにすると改めて表明した。
同委員会はまた銀行に対しても、審査基準を満たした住宅購入者たちにより多くの住宅ローンを融資することで需要を支援し、不動産市場を下支えするように促した。
問題が始まったのは2020年のことで、中国政府は不動産デベロッパーたちの高い負債率を制御し、住宅価格の暴走を抑制するために、不動産デベロッパーたちの過剰な借り入れの取り締まりを始めた。昨年には、中国で最も負債の多いデベロッパーの恒大集団が貸し手への返済のため現金の調達に奔走したことで危機が悪化した。
不動産部門が冷え込んだために、いくつかの大手デベロッパーたちが債権者からの保護を求めている。全国を通じて、デベロッパーの資金不足のために、多くの不動産プロジェクトが遅延、あるいは延期されている。
不動産危機はまた、中国経済と金融システムに大きな重圧をかけることになる。不動産と関連産業は中国のGDPの30%も占めているからだ。

関連:China Evergrande C.E.O. Resigns After Loans Come Under Scrutiny 

関連:China plans real estate fund worth up to $44 billion for distressed sector, source says 



【ロシア、国際宇宙ステーションから撤退へ】
(7/27:参照)Russia Says It Will Withdraw From International Space Station 
Russia plans to pull out of the International Space Station, the leader of the country’s space agency said Tuesday, a move that threatens to end years of collaboration on the orbiting research facility.
Yuri Borisov, the director general of Roscosmos, as the Russian space agency is called, said Russia would leave the facility after 2024, according to an exchange between him and President Vladimir Putin that was posted to the Kremlin’s website. The country will fulfill its obligations for station operations until it leaves, he said.
Russia’s invasion of Ukraine strained international activities in space, scuttling several missions and stressing decades of collaboration among spacefaring nations. Earlier this month, for example, NASA issued a rare rebuke of Russia after cosmonauts on the facility were shown in a Roscosmos social-media post holding flags tied to parts of Ukraine that Russia had invaded. Russia in February said it would suspend work at the European launch facility in South America.
The country’s move to leave the station could complicate plans to use the station for the rest of the decade before its retirement, as NASA prefers to do. Last year, the U.S. space agency said the White House had approved an effort to continue running the facility, where researchers conduct scientific experiments, through 2030.


《マーケットでよくでる単語・表現》

scuttle 断念する
spacefaring 宇宙旅行の
rebuke 叱責


《日本語訳》

ロシアは国際宇宙ステーションからの撤退を計画していると、同国の宇宙機関の長官が火曜日に述べた。長年にわたった地球軌道上研究施設の協力関係を終わらせる脅威となる動きだ。
ロシアの宇宙機関、ロスコスモスのユーリー・ボリソフ長官が、ロシアは2024年以降施設を離れることになると述べたことが、同氏とウラジーミル・プーチン大統領がロシア政府のウェブサイトに掲載したやり取りで分かった。ロシアは、撤退まではステーション運営の義務を全うすると、同氏は述べた。
ロシアのウクライナ侵攻は宇宙での国際間の活動を緊張させた。いくつかのミッションが断念され、数十年にわたった宇宙における国々の間の協力関係にストレスを与えた。例えば、今月初めには、施設の宇宙飛行士たちが、ロシアが侵攻したウクライナの部分に関係する旗を持っている姿がロスコスモスのソーシャルメディアに投稿されたことが分かり、NASAは珍しくロシアを叱責した。2月にはロシアは、南アメリカの欧州の打ち上げ施設での作業を中断すると述べた。
ロシアのステーションからの撤退の動きは、NASAが望むような、その引退までの10年間の残り期間のステーションの利用計画を複雑にする可能性がある。昨年、米宇宙機関が述べたところでは、研究者たちが科学実験を行うこの施設を、2030年まで引き続き運営する取り組みを米政府は承認していた。

関連:Our home in the sky: Scenes from the International Space Station 



【ウクライナ同盟国、ジェット戦闘機と訓練で防空強化へ】
(7/28:参照) Ukraine’s Allies Seek to Bolster Its Air Defenses With Jet Fighters and Training 
The Biden administration, prompted by Kyiv’s recent successes in blunting Russia’s offensive in Ukraine, has begun reversing course on potentially providing advanced weapons like fighter aircraft that it earlier said could escalate the conflict with Moscow.
On Friday, the White House announced that the Pentagon was exploring ways to provide Ukraine with jet fighters, following a U.S. Air Force statement that it is looking at training Ukrainian pilots to defend their airspace with NATO-compatible aircraft. North Atlantic Treaty Organization allies in Central Europe are already moving toward providing Soviet-era jet fighters to Ukraine.
The transfer of Western jets could be months away, U.S. officials said. But senior U.S. and European officials have already signaled that NATO member nations are willing to deploy their air forces to monitor the airspace of allies that give aircraft to Ukraine. And U.S. officials publicly acknowledged this month they are looking at the monthslong process of training Ukraine’s air force to bring it up to NATO standards.
“You know, in the very beginning, Ukraine was provided with hand-held rockets. It was considered to be the safe option of what to provide Ukraine with,” said Czech Foreign Minister Jan Lipavsky. “Now we are talking about tanks, [armored personnel carriers], jet fighters. The Czech Republic has provided helicopters. Almost all limits have been breached.”


《マーケットでよくでる単語・表現》

prompt 鼓舞する
blunt 鈍らせる


《日本語訳》

バイデン政権は、ウクライナ政府がこのところウクライナでのロシアの攻勢を鈍らせることに成功していることに励まされ、戦闘機などの最新兵器を提供する方向に軌道修正し始めた。以前は、ロシアとの戦いを激化する可能性があると言われていた。
金曜日に米政府は、米国防省はウクライナにジェット戦闘機を提供する方法を探っていると述べた。それに先立つ米空軍の声明では、ウクライナ軍のパイロットたちをNATO互換機の航空機で、ウクライナの空軍基地を防衛する訓練を施したいとしていた。中欧の北大西洋条約機構(NATO)加盟国らは既に、ウクライナにソビエト時代のジェット戦闘機を提供する方向で動いている。
西側のジェット機の移送は数カ月先の可能性があると、米当局者らは述べた。しかし、米国と欧州の高官たちは既に、NATO加盟国らは自国の空軍を配置し、ウクライナに航空機を提供する同盟国らの空軍基地を監視することに前向きだと示唆している。そして、米当局者たちが今月公にしたところによれば、彼らは数カ月かけてウクライナ空軍を訓練し、NATOの標準に引き上げることを検討しているとした。
「当初、ウクライナは手持ちのロケット弾が提供された。ウクライナに何を提供するかで、それが安全な選択肢だと見なされた」と、チェコのヤン・リパフスキー外相は述べた。「今、我々は戦車や、装甲兵員輸送車、ジェット戦闘機を話し合っている。チェコ共和国はヘリコプターを提供した。ほとんどすべての制約はなくなった。」

関連:With No Work or Money, Ukrainians Return Home to Russian-Controlled Territory 



【中国、最も強力なロケットの破片を密接に追跡】
(7/29:参照) China closely tracking debris of its most powerful rocket 
Remnants of a large, newly launched Chinese rocket are expected to streak back through the atmosphere this coming weekend in an uncontrolled re-entry the Beijing government said on Wednesday would be closely tracked but poses little risk to anyone on the ground.
The Long March 5B rocket blasted off Sunday to deliver a laboratory module to the new Chinese space station under construction in orbit, marking the third flight of China's most powerful rocket since its maiden launch in 2020.
As occurred during its first two flights, the rocket's entire main-core stage - which is 100 feet (30 metres) long and weighs 22 tons (about 48,500 lb) - has already reached low orbit and is expected to tumble back toward Earth once atmospheric friction drags it downward, according to American experts.
Ultimately, the rocket body will disintegrate as it plunges through the atmosphere but is large enough that numerous chunks will likely survive a fiery re-entry to rain debris over an area some 2,000 km (1,240 miles) long by about 70 km (44 miles) wide, independent U.S.-based analysts said on Wednesday.
The probable location of the debris field is impossible to pinpoint in advance, though experts will be able to narrow the potential impact zone closer to re-entry in the days ahead.


《マーケットでよくでる単語・表現》

remnant 残余物
streak 猛スピードで走る
laboratory module 実験室モジュール
disintegrate 分解する
chunk 大きい塊
debris 破片


《日本語訳》

中国が新たに打ち上げたロケットの大きな残余物が、この週末にコントロールされないまま大気圏内に猛スピードで再突入する見込みだ。中国政府は水曜日に、密接に追跡するが、地上の人間に与えるリスクはほとんどないと述べた。
長征5Bロケットは日曜日に、地球軌道上で建設中の新しい中国の宇宙ステーションに実験室モジュールを届けるために打ち上げられ、2020年の処女発射以降、中国の最も強力なロケットの3度目の飛行となった。
先の2回の飛行時にも起きたように、ロケットの全長100フィート(30メートル)、重量22トン(約4万8500ポンド)のメインコア・ステージ全体は既に低軌道上に達しており、大気摩擦が下向きに引きずることによって、地球に向けて転がり落ちることが予想されると、米国のエキスパートは述べた。
最終的に、ロケットの本体は大気に突入することにより分解するが、大き過ぎるために、数多くの残骸が激しい突入を生き残り、約2000キロメートル(1240マイル)の長さ、約70キロメートル(44マイル)の幅の地域に破片の雨を降らせる可能性が高いと、米国拠点の独立系アナリストたちが水曜日に述べた。
破片が降り注ぐ可能性が高い場所を前もって特定することは不可能だが、エキスパートたちは今後数日間で、再突入に近い衝突の可能性がある地域を絞り込むことができるだろう。



【リセッションとは何、今がそうなの?】
(7/30:参照) What Is a Recession and Are We in One Now? 
The economy contracted at an annual rate in two consecutive quarters this year, meeting one common definition of recession. The International Monetary Fund has repeatedly lowered its forecast for U.S. and global economic growth in 2022 and 2023, as soaring inflation and the spillover from the war in Ukraine cut into household purchasing power.
What is a recession?
There is no precise definition. Instead, the task of identifying recessions is left to a little-known panel at the National Bureau of Economic Research, a nonprofit academic group. A recession is “a significant decline in economic activity that is spread across the economy and that lasts more than a few months,” NBER says on its website.
What criteria does the committee use?
The committee examines a range of economic data including gross domestic product, employment, household income, consumer spending and industrial production.
Is two consecutive quarters of falling GDP a recession?
No. 
How deep and long are recessions?
That varies. Recessions are like snowflakes--no two are exactly alike.
If GDP falls but employment rises, is that a recession?
Such a situation is unlikely to arise: Employment typically falls during recessions as companies lay off workers and stop hiring until the outlook improves. But the question has gained new relevance: Employment has risen strongly through the first five months of this year, yet GDP contracted in the first quarter and the second quarter.


《マーケットでよくでる単語・表現》

criteria 基準
relevance 妥当性

on、by、with、ofなど、前置詞の用法については多くの英文に親しむことで習うより慣れてください。


《日本語訳》

米経済は今年、年率で2四半期連続のマイナス成長となり、一般的なリセッションの定義の1つを満たした。国際通貨基金は2022年と2023年の米国と世界の経済見通しを繰り返し引き下げている。インフレ率の高騰と、ウクライナでの戦争の波及が家計の購買力を削減しているためだ。
リセッションとは何か?
正確な定義はない。その代わりに、リセッションを特定する作業は、非営利の学術集団である全米経済研究所(NBER)のあまり知られていない委員会に委ねられている。リセッションとは「経済全体に広がり、2、3カ月以上は続く、経済活動の著しい低下」だと、NBERはそのウェブサイトに明記している。
どのような基準を委員会は用いるのか?
委員会は、国内総生産(GDP)、雇用、家計収入、消費者支出、鉱工業生産など、さまざまなデータを分析する。
GDPの2四半期連続の低下はリセッションか?
いいえ。
リセッションはどれだけ深く、どれだけ長いのか?
様々だ。リセッションは雪の結晶のようなもので、全く同じものはない。
GDPが低下する一方で、雇用が増加すれば、リセッションなのか?
そのような状況はあまり起こらない。雇用が典型的に減少するのはリセッションの時で、企業が労働者をレイオフし、景気見通しが改善するまで雇用を止めるからだ。しかし、この質問は新たな妥当性を得た。雇用は今年に入っての5カ月間強く伸びているのに対し、GDPは第1四半期と第2四半期に減少しているからだ。

関連:The Fed Won’t Say the ‘R’ Word 

関連:US plunges into recession as inflation hammers world’s biggest economy 



-------- Seminar on Trading --------
「毎日、数行!マーケット情報で学ぶ経済英語!」時代に役立つ英語と、相場の知識。日々の海外市場のニュースを通じて、英語を学びましょう。経済、相場英語の解説を「生き残りのディーリング」の著者が解説。
☆無料(参照&登録):https://www.mag2.com/m/0000142830.html ☆
一週間のまとめはブログでも読めます:https://ameblo.jp/dealersweb-inc/
---------------【 TPA inc. 】--------------- 



・著書案内:日本が幸せになれるシステム: 

グラフで学ぶ、年金・医療制度の守り方(著者:矢口 新、ペーパーバック版)

65のグラフデータで学ぶ、年金・医療制度の守り方(著者:矢口 新、Kindle Edition)

 

・著書案内:日本が幸せになれるシステム問題集

日本経済の病巣を明らかにするための57問(著者:矢口 新、Kindle Edition)
 

・Book Guide:What has made Japan’s economy stagnant for more than 30 years?:

(Arata Yaguchi: Paperback)

How to protect the pension and medical care systems (Arata Yaguchi: Kindle Edition)


・Quiz Book: What has made Japan’s economy stagnant for more than 30 years?: 

57 questions to reveal the problems of the Japanese economy (Arata Yaguchi: Kindle Edition)



-------- Seminar on Trading --------
毎日、数行! マーケット情報で学ぶ経済英語!
☆無料(参照&登録):https://www.mag2.com/m/0000142830.html
一週間のまとめはブログでも読めます:https://ameblo.jp/dealersweb-inc/
---------------【 TPA inc. 】---------------



執筆者著書紹介】 

ブログ一覧に戻る