・5月30日までの週 | 矢口新

━━━━━━━━━━━ Seminar on Trading ━━━━━━━━━━━
    殿堂入りメールマガジン:「相場はあなたの夢をかなえる」
    ☆無料版(参照&登録):https://www.mag2.com/m/0000031054.html
「生き残りのディーリング」の著者による経済と相場の解説(折に触れて)
★有料版(\840税込:購読登録):http://www.mag2.com/m/0001111340.html
まぐまぐ大賞2016:資産運用(予想的中!)第1位(毎週月曜日)
━━━━━━━━━━━━【 Dealer's WEB 】━━━━━━━━━━━━━

・iPad、iPhoneでお読みの方は、上部アドレスバーにある[リーダー]をクリックすると、読みやすくなります。

 

ドクロ このページの使い方

 

1、まずは原文を読んで、だいたいどのような内容かを推測する
2、単語、表現を参照しながら、もう一度読む
3、日本語訳で確認する
4、最後に原文を音読する
5、日本語訳を読むだけでも、1週間の出来事が分かる

日本語訳は可能な限り前から後ろに訳している。その癖をつけないと、早く読んだり、耳で聞いて理解するようにはならないからだ。話し言葉は前から順に消えていくので、聞き手は前から順に理解している。日本語は結論が後に来ると言われるが、文脈から聞き手は結末を予測しているのだ。

 

英語では結論が先に来るので、聞き手はその詳細を期待することになる。例えば、何かが最も上がったなどという表現の後には、期間や範囲を限定する表現が続く。その後に理由やその他の詳細が続くのだ。だから英語での討論では「いったい何がいいたいの?」などということはなく、聞き手が話し手を途中で遮って、「あなたの言いたいことは分かるが、、、」と自分の意見を述べることもできるのだ。

 

 

 

(5/25)
French finance minister Bruno Le Maire, who is considering a 5 billion euro ($5.5 billion) loan for Renault to help it through the crisis, warned on Friday the company’s future was at stake.
“Yes, Renault could disappear,” he told Europe 1 radio. Le Maire said Renault’s French plant in Flins mustn’t close and the company should be able to keep as many jobs as possible in France, but also said it needed to adapt and be competitive. 
France warns Renault could disappear; Nissan plans job cuts より)


《マーケットでよくでる単語・表現》

at stake 危機に瀕して
adapt 順応させる


《日本語訳》

フランスのブルーノ・ルメール経済財務相は、コロナ危機に対応してルノーに50億ユーロ(55億ドル)の資金援助を検討しているが、金曜日に同社の将来は危機に瀕していると警告した。同氏はヨーロッパ1ラジオ放送局に「ええ、ルノーは潰れるかもしれない」と述べた。ルメール氏は、「ルノーのフランス国内のフラン工場の閉鎖は許されない。フランス国内の雇用は最大限守ることができるようにすべきだ。とはいえ、変化に適応しつつ、競争力を保つべきだとも」述べた。



(5/26)
Providers of security guards, senior care, online-banking services and landscaping are among the employers that maintained or even expanded 
hiring in recent weeks, joining industries such as defense that have continued working normally through the pandemic, according to the Labor Department and company reports.
Banks, Defense Firms Rush to Nab Newly Unemployed Workers より)


《マーケットでよくでる単語・表現》

landscaping 造園


《日本語訳》

警備員派遣会社、老人介護、オンライン・バンキングサービス、造園業などが、ロックダウン下でも雇用を維持、あるいは拡大さえしている事業だ。国防産業のようにパンデミックでも通常通りの業務を続けている産業は言うまでもない。労働省と企業報告で明らかになった。

関連:Robot waiters, mannequins and rooftop dining: How we’ll start to go to restaurants again



(5/27)
Two-thirds (68%) of jobless workers would bring home more money from their state unemployment insurance and $600 weekly supplement from the federal government than they would on the job, according to University of Chicago researchers.
In fact, one in every five eligible workers would receive benefits that were at least double their lost earnings, added the researchers, who emphasized that they weren’t taking a position on whether the benefits were too much or too little. 
A staggering number of laid-off workers are receiving more money in unemployment benefits than they did from their jobs より)


《マーケットでよくでる単語・表現》

supplement 補足
eligible 有資格の
benefit 恩恵
take a position on 態度をとる


《日本語訳》

3分の2(68%)の失業労働者たちは、州の失業保険と連邦政府からの週600ドルの補助金によって、労働賃金以上の収入を家庭に持ち帰られそうだ。シカゴ大学の研究者たちが発表した。実際、受給資格のある労働者の5人に1人は、働けないで失った収入の少なくとも2倍以上の手当てを受け取ることになると、研究者たちは付け加えた。そして、彼らはそうした恩恵が多過ぎる、あるいは少な過ぎると判断する立場にはないと強調した。

関連:Coronavirus Live Updates: As Child Hunger Soars, Federal Aid Lags 



(5/28)
The Americas will bear the brunt of an estimated 305 million job losses that the COVID-19 pandemic will cause worldwide between April and June, the International Labour Organization (ILO) said on Wednesday. 
The outbreak also risks creating a “lockdown generation” of young people forced to play catch-up on the labour market for at least 10 years, the Geneva-based body said.
Americas will be hardest hit by COVID-19 job losses :ILO より)


《マーケットでよくでる単語・表現》

The Americas 南北米大陸
bear the brunt of~の矢面に立つ
play catch-up 躍起になる


《日本語訳》

世界中で4月から6月にかけて、COVID-19パンデミックが引き起こす失業者は3億0500万人と見込まれ、南北米大陸で最も多くなるだろうと、水曜日に国際労働機関(ILO)が発表した。コロナ禍はまた、若年層の「ロックダウン世代」を創出する恐れもあり、彼らが労働市場に参加できるのに少なくとも10年間は非常な努力を強いられる可能性があると、ジュネーブに本拠を置く同機関は述べた。



(5/29)
As businesses world-wide struggle to resume operations following 
months of coronavirus-imposed economic lockdown, two planeloads 
of German executives traveling to China in coming days are upping 
pressure on foreign rivals to resume international business travel.
U.S. trade groups in China and Japanese executives say they are 
eager to resume business.
(China Loosens Business Travel From Korea and Germany, Pressuring Other Countries より)
https://www.wsj.com/articles/china-loosens-business-travel-from-korea-and-germany-pressuring-other-countries-11590688856


《マーケットでよくでる単語・表現》

impose 強いる
planeload 飛行機1機分の乗客、荷物
up 増加させる
trade group 業界団体


《日本語訳》

コロナウイルスが強いた何カ月もの経済封鎖の後、世界中で
ビジネス活動再開に苦闘しているなか、ドイツの企業経営者
たちを乗せた2機の航空機が数日中に中国を訪れる。このことは、
国際ビジネス旅行を再開しようとする外国のライバル企業たちへ
のプレッシャーを強めている。中国の米企業業界団体と日本の
企業経営者たちは、ビジネスの再開を熱望している。



(5/30)
Last year, Warren Buffett had his worst underperformance compared to the S&P 500 in a decade. So far, 2020 doesn’t look any different. Berkshire Hathaway’s returns are trailing US stock market returns. 
Berkshire Hathaway B shares have fallen 22.8% in 2020 based on Monday’s 
closing prices. The S&P 500 has fallen 8.5% year-to-date, while the Dow Jones Industrial Average Index has fallen 14.3 during this period.
Warren Buffett and Berkshire Hathaway Struggle in 2020 より)


《マーケットでよくでる単語・表現》

trail~に負けている

on、by、with、ofなど、前置詞の用法については多くの英文に親しむことで習うより慣れてください。


《日本語訳》

昨年、ウォレン・バフェットはS&P500株指数に対して、過去10年間で最悪のパフォーマンスだった。2020年も、これまでのところ改善は見られない。バークシャー・ハサウェイのリターンは米株式市場のリターンに負けている。バークシャー・ハサウェイB株は年初から月曜日の終値までに22.8%下落した。S&P500株指数はこれまで8.5%の下落、一方、ダウジョーンズ工業株平均は同時期に14.3%下落した。

関連:68% of Buffett's Portfolio Is in These 4 Stocks
According to Warren Buffett, diversification is only needed if you don't know what you're doing.
ウォレン・バフェットによれば、分散投資は自分が何をしているか分からない時にだけ必要。

 

 

執筆者著書紹介】 

 


━━━━【生き残りディーリング塾 :http://s-dealing.com/】━━━━━
◎エスチャートが可能にする、節目を捉える山越え&谷越えトレード
エスチャートスクリーナーで出来高急増銘柄(節目)をキャッチ!
投資環境を掴めるマーケット情報。リスク管理の習得。運用スキルの向上。
--------------生き残りディーリング塾運営者情報----------------
ZuluTrade Japan株式会社 
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1058号
加入協会/一般社団法人日本投資顧問業協会
金融商品取引法に基づく表示についてはこちら:http://s-dealing.com/risk.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

      

ブログ一覧に戻る