会社員のおススメ習得スキル「問題解決能力」 | サヤトレ通信

株式会社サヤトレの増田です。

本日は「問題を解決する力」をテーマにお届けします。

現代社会でお金を稼ぎ食べていく中で身に着けた方が良いスキルは色々とあります。

■コミュニケーション能力

■営業・交渉能力

■ITスキル

■体力・知力

などなど

自分がどのスキルを伸ばすかによって転職出来る職業や選択肢の幅が広がります。

そんな中、時代が10年先〜50年先と変化しても変わらずにずっと必要とされる習得するべきおススメのスキルを1つ紹介します。

それが「問題解決能力」です。

「問題」という言葉の定義が広いですがこのスキルを磨きレベルアップすれば、どこでも重宝される人物になれる事でしょう。

特に会社員としては、非常に使えるスキルです。

具体的に解説します。

世の中は、科学の発展で年々便利になっています。

しかし便利になったとしても、それが理由で新しい問題が誕生するのです。

パソコンやスマホの誕生で世界中の人が便利になりました。

その一方でパソコンやスマホの誕生によってこれまでに無かった新しい問題が誕生するのです。

例えば・・・

■目が悪くなる

■睡眠の質が落ちる

■猫背、巻き肩、肩こり

■情報過多によるストレス

などなど

世の中がどれだけ便利になったとしてもその便利に生じて問題が発生します。

この問題を発見する問題発見能力は、起業家や経営者に必要な能力と言えるでしょう。

しかし問題を発見出来たとしても経営者がその問題を解決出来るかは別能力です。

経営者が発見した問題を解決する能力を備える事が出来れば、その会社で働いて成果を上げる事が出来るのです。

「この問題解決するためには、どうすれば良いのか?」

日頃から常に上記を考えるクセをつけて鍛える。

これは問題解決能力を磨く良い訓練です。

あなたの身の回りで誰か困っている人や問題を抱えている人はいませんか?(問題発見能力)

そしてその問題は、あなたの行動で解決する事が出来ますか?(問題解決能力)

これから先、時代は今よりも早いスピードで変化します。

大企業であっても1手のミスで業績を傾ける時代です。

そんな変化が激しい資本主義社会において不変的にずっと必要とされるスキルが問題解決能力だと私は、考えています。

あなたは、問題を解決する力はありますか?

ぜひ一度考えるきっかけにしてください。

The post 会社員のおススメ習得スキル「問題解決能力」 first appeared on サヤトレ通信.

ブログ一覧に戻る