【第2回】感染拡大防止協力金をわかりやすくまとめるよ!【東京都】 | マネべる

東京都の実施する第1回「感染拡大防止協力金」が4月22日15時から受付開始しました。個人事業主の方など中小企業の事業主の方はぜひ活用しましょう!そして第2回の申請日が2020年6月17日から、となりました!

詳しいのはこちら!ぜひ読んで学ぼう!→【東京都】感染拡大防止協力金をわかりやすくまとめるよ!

5月7日から5月25日まで緊急事態宣言延長について

マネべる
緊急事態宣言が延長したから自粛をしてた事業者さんに朗報!
じーじ
6月17日から第2回の東京と感染拡大防止協力金が実施されるぞ!
マネべる
今回はショート版で第二回について見ていこうと思うよ!

第2回 東京都観戦拡大防止協力金について

マネべる
第2回の受付のときには特設サイトができてるみたい!
じーじ
ということは今はまだないんじゃな?
マネべる
そうなの!6月入ったらできるのかな?まだ未定みたい!
じーじ
対象者はどうなるんじゃ?
マネぱん
「東京都における緊急事態措置等」により休止または営業時間短縮の要請を受けた施設を運営する中小企業、個人事業主及びNPO法人等マネ!
じーじ
休止要請の対象となる店舗・施設については下に書いておくから要チャックじゃ。
マネぱん
延長した緊急事態措置期間の開始日(令和2年5月7日)以前に開業してることと、100㎡以下の店舗・施設でも、都の要請等の対象となる店舗・施設であれば、休業等を行った場合には支給対象となるマネ!
マネべる
支給額は今やってる第1回と同様!支給額は50万円、2つ以上の店舗・施設で休業等に取り組む事業者は100万円だよ!
じーじ
ふむふむ、じゃあ申請を初めての人と第1回を申請した人でどう違うかじゃな。
マネぱん
初めての人が必要な申請書類はこれマネ!

①協力金申請書(法人にあっては「法人番号」を記入)
②営業実態が確認できる書類(写し)・受付印のある直近の確定申告書(控え) など
③業種に係る営業に必要な許可を取得していることが分かる書類(写し) ※必要な業種のみ
④休業の状況が確認できる書類(写し)
(例)休業期間を告知するホームページ・店頭ポスター・チラシ・DM
⑤誓約書
⑥本人確認書類(写し)
(例)〔法人〕法人代表者の運転免許証、保険証等の書類
〔個人〕運転免許証、保険証等の書類
⑦口座振替依頼書

マネべる
第1回で提出した人が申請する場合は、支給決定通知に記載の「申込番号」が必要!それとさらに必要なのは、①協力申請書、④休業状況が確認できる書類、⑤誓約書を用意したら申請できるように準備を進めてるみたい!
じーじ
申請書類は第1回同様web申請サイトで入手できるようじゃな。
マネぱん
それに加えて、最寄りの都税事務所、都庁第一本庁舎1階受付でも受け取ることができるマネ!
マネべる
第1回の申請の締め切りは2020年6月15日だよ!第2回とは一緒に提出できないから注意!
じーじ
第2回は2020年6月17日から。みんな要チェックじゃよ!
詳しいのはこちら!ぜひ読んで学ぼう!→【東京都】感染拡大防止協力金をわかりやすくまとめるよ!

投稿 【第2回】感染拡大防止協力金をわかりやすくまとめるよ!【東京都】マネーが学べる「マネべる」 に最初に表示されました。

ブログ一覧に戻る