セブ島に来ています | 松下誠

こんにちは、松下です。


昨日から、遅めの正月休みで、
リフレッシュのために、セブ島を
訪れています。


お正月は、自宅で書き物に
集中して対応していましたので、
強制的に場所を移してのリフレッシュです。(笑)


年末年始の出入国ラッシュの後ですので、
ゆったりとした空港と機内で、
快適な旅で昨日夜にセブマクタン空港に
降り立ちました。


フィリピンを訪れるのは初めてで、
空港からホテルまでの僅か15分程度の道中も、
周りの車やバイク、道路沿いのお店や住居を
眺めながら、ただただ驚いていました。


セブ島は、フィリピンの中でも
比較的治安の良い地域らしいのですが、
それでも夜の街は、今の日本からは
想像もつかないディープな雰囲気でした。


今回の滞在は、評判の高い
シャングリラマクタンスパ&リゾートに
したのですが、ホテルの敷地入口には
ものものしいゲートがあり、シャトルバスでさえ、
警備員が車体のチェックを行い、
麻薬犬とおぼしき犬の、車内チェックがありました。


どれだけ厳重で、
どれだけ怪しいのかと、
驚きの連続でした。


今日は午前中に、東洋一と称される
ChiSPAでサウナとSPAを満喫してきました。


私一人の貸切状態で豪華なSPAを利用でき、
早速リラックス全開です。


セブ島でも、こうして日本にいるのと
遜色なく仕事もできるのですが、
せっかくの南国リゾートですので、
ゆっくりと気持ちと体を休めて、
また日本に戻ってバリバリやりたいと思います。


海外に出るといつも、
「世界は広い」と痛感します。


たまには外に出て、
世界を知らないといけませんね。


フィリピンは、私が今後の成長を
密かに期待している国ですので、
しっかり見て帰りたいと思います。


窓の外は、じりじりとした南国の日差し全開です。

ブログ一覧に戻る