【南アフリカランド円今週の予想(5月13日)】 | 陳晁熙

【南アフリカランド円今週の予想(5月13日)】
*予想レンジ:8.25円~8.55円
*ランド円はドル円の堅調地合いもあり、押し目買いが続きそうだ。

先週の南アランド円は、4月スタンダード銀行PMIが50.3と好不況の分岐点50.0を超えたことが好感された。前月は48.4だった。また、南アフリカの主要産品である金とプラチナ価格が堅調に推移したことも交易条件の改善期待を強めた。こうした背景から、南アフリカの主要株価指数が約9ヵ月ぶりの高値圏へと急上昇した。3月製造業生産は-6.4%と予想+0.3%を大幅に下回ったが、市場の反応は小さかった。

今週は、南アの第1四半期失業率、3月小売売上高等主要経済指標が発表される。また、交易関係の深い中国の4月小売売上高、4月固定資産投資、4月鉱工業生産も発表される。南ア経済指標が市場予想を上回る場合や、中国経済指標が力強さを示す場合には、南アフリカ経済の回復期待から、南アランドは一段高となりそうだ。

なお、5月29日開催予定の南ア総選挙では、与党のアフリカ民族会議(ANC)過半数を割り込むと予想されているが、中長期的に南ア政治の透明化や汚職払拭に繋がるとの期待感が出てきている。


*CFTC建玉:5月7日時点のファンドの南アランド買い・米ドル売りポジションは、+1500枚(前週比+800枚)。

0514zar


情報提供 : TradingView Inc.
※上記のチャートの著作権の一切は、 TradingView Inc.に帰属しており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。 また、これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、 TradingView Inc.は一切の責任を負いません。 

ブログ一覧に戻る