ドル円相場、今週の予想 | 陳晁熙

【ドル円相場、今週の予想】
*今週のドル円は、107円を軸にした保ち合いとなりそうだ。市場が注目していた8月の米雇用統計は、景気動向を示す非農業部門就業者数が前月比13万人増と2カ月連続で伸びが鈍化し、市場予想(15万8000人増)を下回る軟調な結果となった。平均時給は前年同月比で+3.2%と市場予想の+3.1%よりも伸びたほか、労働参加率が上昇するなど堅調な部分もあった。雇用統計の結果は良い面と悪い面が混ざり合っており、米連邦準備制度理事会(FRB)による9月利下げの必要性を否定するものではないと受け止められた。

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は6日、米中貿易摩擦などのリスクを念頭に「景気拡大の持続へ適切に行動する」」と明言し、今月17、18日に開く米連邦公開市場委員会(FOMC)で7月末に続いて利下げに踏み切る可能性を示唆した。パウエルFRB議長は「貿易摩擦をめぐる不透明感が企業の投資を抑制している」と警戒感を示した。英国の欧州連合(EU)離脱問題、香港の大規模デモなど、地政学的リスクを注視すると強調し、景気悪化を未然に回避する予防的な金融緩和を講じる姿勢をにじませた。一方で「米景気の見通しは引き続き良好で、インフレ率も2%の目標に向かっている」とも説明。今年の成長率は2.0~2.5%と堅調な伸びを予想した上で、「リセッション(景気後退)に陥るとはみていない」と語った。

金融市場では今月の金融政策会合での追加利下げをほぼ確実視している。6日時点におけるCMEのFED WATCHによると、0.25%ポイントの利下げ確率は90%を超えており、10月以降の利下げ確率も60%程度を織り込みつつある。FRB内には、0.5%の利下げを議論すべきだとの主張もあるが、議長が景気悪化のリスクには踏み込まなかったことで、利下げ幅は0.25%になりそうだ。

中国人民銀行(中央銀行)が市中銀行の預金準備率の引き下げを発表したことは、同国の景気対策に有効との見方を強めたが、世界経済の減速に対する警戒感は消えていない。米中貿易摩擦の解消が期待されているが、クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は6日、10月初旬に米中閣僚級の貿易協議がワシントンで行われると指摘した上で、「米国は近いうちに成果を出したい。そうでなければ追加の措置を講じる」と述べ、中国の譲歩が不十分と判断すれば、対中制裁関税の拡大を実行に移すと強調した。協議の日程は確定していないといい、「結果は予測できない」と繰り返して過度な期待を牽制した。米国が来月1日と12月15日に予定している対中制裁関税の拡大について「話し合いの一部に含まれるかもしれない」との認識を示したが、協議次第で発動を見送る可能性を問われると明言を避けた。

また、閣僚級協議の議題に関して「米国は交渉を中断した5月の時点に戻りたいと考えているものの、可能かどうかは分からない」と語り、米国が支持している既存の合意案を中国側が受け入れる見通しがまだ立っていないことを示唆した。中国政府は5月、制裁関税の撤回を求めても米国が応じないことに加え、貿易慣行是正に向けて新たな法整備を強いられることなどに反発し、合意案を拒否したとされる。中国通信機器最大手・華為技術(ファーウェイ)に対する米制裁の扱いなど争点は多く、妥協点を見いだせるかは不透明で、交渉の経過でリスクオフモードが高まるリスクは払拭できない。以上、強材料と弱材料が拮抗する状況で、ドル円は107円を軸にして保ち合いとなりそうだ。


<今週の主な経済指標>
国内経済関連は、9日に7月国際収支、4-6月期国内総生産(GDP)改定値、8月景気ウォッチャー調査、10日に8月工作機械受注、11日に7-9月期法人企業景気予測調査、12日に8月国内企業物価指数、7月機械受注、7月第三次産業活動指数、13日にメジャーSQが予定されている。海外経済関連は、10日に中国8月消費者物価・生産者物価、11日に米8月生産者物価、12日に米8月消費者物価、米8月財政収支、ECB定例理事会(ドラギ総裁会見)、13日に米8月小売売上高、中秋節で中国休場が予定されている。

*CFTC建玉9月3日時点:ファンドのドル売り・円買いは2万7682枚(前週比-5925枚)と減少。総取組高は15万7788枚と前週比74枚の減少。


yen0909

*予想レンジ:106.00円~108.00円


情報提供:㈱ミンカブジインフォノイド
*チャートの著作権は、㈱ミンカブジインフォノイドに帰属しており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保障するものではありません。また、これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、㈱ミンカブジインフォノイドは一切の責任を負いません。

ブログ一覧に戻る