黄昏時、映画では感動ですが、相場では地獄です! | 尾崎式史

ブログにも書いたのですが、株式投資をするに
あたり、判断するのはたったの3つだけです。

1、どの銘柄を、
2、どのタイミングでエントリーし、
3、どのタイミングでエグジットするか、

考えてみれば、すごく単純なことです。

しかし、残念ながらこの3つの判断を
すべて正しく出来るようにはなりません。

ただ、マクロ環境を読み取り、可能な限り
質の高い選択ができるようになればOKです!!

あとは、相場次第ですね。大きなトレンド
が出れば大きな利益につながります。

トレンドトレーダーは、サインが出たらエントリーしま
すが、大きなトレンドに上手く乗るのは結構難しいです。

ゆらゆらと揺れる相場に振り回されたりします。

話が変わりますが、機内で「君の名は。」を見ました。
おっさんには、胸がキュンとする映画ですね。

この映画のキーワードは黄昏時ですかね!?

「誰そ彼」が「黄昏」の語源ということらしいですが、
薄暗くて彼が誰だかわからない夕刻のことを差すとのこと。

古代日本においては、
昼と夜は非連続の異質な世界。

そんな昼と夜をつなぐのが黄昏時であり、
しかも極めて不安定な時間帯でもあるそうです。

不安定な時間帯に感動的なことが起こるの映画ですが、
不安定な時間帯に巻き込まれてロスカットが続くのが相場。

とっても対称的です。爆

話を戻しますが、相場の不安定な時間帯に巻き込まれないように、
注意深く相場を観察して、いろんなフィルターをかけたりします。

勝つために、日々いろんな工夫をする必要がありますね。笑

今後の相場を注意深く観察すると、、、

秋相場はドラスティックに動くことが期待
できそうですが、どうなることやら!!

【今回で最後の新刊キャンペーンセミナーのお知らせ】

名古屋 9/16(土)13時30分~
名古屋駅近くのセミナー会場

大阪梅田 9/22(金)18時30分~ 9/23(土)11時30分~
大阪駅・梅田駅近くのセミナー会場

東京渋谷 9/29(金)18時30分~ 9/30(土)11時30分~
渋谷駅近くのセミナー会場

お申し込みはこちらからどうぞ!

⇒  http://www.104juku.com/seminar/

【編集後記】

秋の気配が漂う大阪を離れ、
蒸し暑いバンコクに。

2か月ぶりですが、街の表情は相変わらず
のハイペースで変わっていますね。

相場同様、不動産バブルも最終段階に入って
いるように思いますが、どうなることやら。

さぁ、今日はバンコクセミナー。
気合を入れて行ってきまぁ~す!

ということで、素敵な週末を。

ブログ一覧に戻る